「サイト開設!」(10/7/6)

 

★先日7月4日にお絵かきBBS.comさんの「連載板」で描いていた漫画「かなちゃんとちなちゃん」を完結させ、同時にサイトを開設しました。
(「かなちゃんとちなちゃん」にコメント&拍手を下さった方、ありがとうございます!お返事は後日させて頂きます。)
実は2年ほど前まではブログを運営していたのですが、当時自分の作品に自信を無くしかけていた時期であったためブログを閉鎖していました。
その悩みも吹っ切れてきた頃、以前の作品も見てみたいという読者の方からのメッセージを頂き、HPを作ろうと思いました。
これから「となりのみなさん」をよろしくお願いします!コンテンツも増やせたらいいですね。

 

★作品について…HPに展示してある自分の作品についての解説&一人ごとなど…

 

・「ろくろ少女」
「連載板」最初の作品です。
当時は今より「連載板」内での交流が盛んだったこともありますが、(自分の中では)思ったより多くのコメントを頂けたので驚きました。
私は元々はホラー系・怪奇系の漫画をよく描いていたのですが「連載板」の作品をきっかけに段々と描く漫画からホラー要素が抜けていったように感じます。
「ろくろ少女」はノートに描いてあったろくろ首の女の子と少年の落書きから思い浮かんだお話だったのですが、初めてのせいか余り深く考えずに、楽しんで描くことができた作品です。

 

・「傷つきやすい少年」
「連載板」2作目は前作と違って暗いオチの話になりました。この作品は今読み返すと不満が多く、個人的には消化不良な作品となっています。
主人公のヒカルに何らかの自発的な行動が欲しかった。
オチが犬木加奈子先生の「不気田くん」のキャラクターと被っています。

 

・「6年目の太陽」
「連載板」3作目は奇妙なお話を描きました。最後の蝉の絵は図鑑に描かれてあったものを参考にして描いています。
トボル君とコナツちゃんのコンビは気に入ってます。

 

・「義希」
「連載板」での私の作品の中では一番多くコメントを頂き、自分でも気に入っている作品です。
読み返すと色々と未熟な部分も多いな〜と思うのですが、当時の自分なりに頑張って描いてはいるかなという印象があります。
創作することと友情をテーマにして描き、作品を見る人というより作品を描く人に対して向けた作品にしようと思いました。未熟なくせに生意気なことを…。
短編作品を描くことが多いので、ページ数があるものは描くのが非常に難しかったです。今でも難しい…。
何かを作るとなると時には失敗や悩みも付きまといますが…ファイトだ!!

 

・「Night of Drunken Man」
「義希」からまたしばらくの間短編作品が続きます。そしてこの頃から1Pの描き込み量が増えていっています…。
ちょっと雰囲気を変えて昔の漫画かアニメのような雰囲気にしました。それ以前の漫画を描いていた時、夜のシーンを描くのが楽しかったため、夜の都会が舞台です。
そしてこの頃はお酒に憧れていました。酔っ払うというのはふわふわしてさぞ気持ちいいのではないかと…
しかし成人して飲んでみたらすぐ頭が痛くなって、気持ち悪くなり…なので酒はあまり飲めません。付き合いで飲む程度です。
ところどころ描かれているリアルな絵は私が撮った写真や映画のポスターの模写です。

 

・「運び鳥」
パッとネームが思いついて、描いた作品です。今回はサイレントに挑戦。たくさんの鳥を描くのも楽しかったです。
鳥は学校の図書館で借りた鳥類図鑑を参考にして描きました。命を運ぶコウノトリのお話です。

 

・「都会では」
これもパッとネームが思いついた作品ですね。昔は今より、アイディアだけはよく思いついたような…。とにかくビルをたくさん描いた作品です。
都会では空の星が無い代わりに街の明かりが多い…ということを考えながらこのお話を思いつきました。
また当時は地元山口にいて、東京の高いビルの街並みに憧れを抱いていました。

 

・「緑の青春」
漫画の描き方を以前の形式に戻して描いた作品。オチはシュールなようなブラックなような…ノートに描いて放置されていたネームを描き起こしました。
少女時代の一途なはずの恋心…でも男の子に受け入れてもらえない。若い内は色々あるものです。その内いい恋に巡り会えます!

 

「かなちゃんとちなちゃん」についてはまた後日コメントをしたいと思っています。

目次に戻る